2019年7月のレポートです。

2019年 7月 7日 - カテゴリー: 最新釣果速報

7月21日(日)、28日(日)キャンセルで空きました。今の予報だと20日以後は晴れそうです。オフショアとかいかがですか?

7月になりましたね。

ここ数年では一番梅雨らしい梅雨の真っ只中です。天候不順で中止となってしまう日も多いのですが、夏の魚が本格的にシーズンインしております。湾口方面ではシイラとキハダが姿を見せています。これから本格シーズン、楽しみですね♪

湾内各所にベイトの群れが居て、周りにはベイトを追ったシーバス・サワラ・真鯛・ワラサ・ヒラメ・マゴチ等が付いてます。特にこの時期にしてはシーバスが絶好調で釣れてます。活性高ければトップでバンバン釣れちゃいますよ♪ 日によって活性の良い魚種が変わりますので、色々な道具を持ってトライしてみて下さい。是非お早めにどうそ。

日によって体感気温ががらっと変わるので、どの様な天候にも対応出来るように、十分な飲み物と雨具、防寒具の準備も宜しくお願いします。

尚、当船では2019年よりスズキ(シーバス)は周年でのキャッチ&リリースを御願いしております。その他魚種に関しましても、乱獲で資源を潰す事の無い様に、バッグリミット(持ち帰りサイズ・尾数の制限)を設けさせて頂いております。予めご了承頂き、参加メンバーにも周知の上でのご予約、ご利用をお願いします。10年後、20年後も楽しい釣りが継続出来る様、皆様のご理解ご協力をお願いします。バッグリミットについての詳細はこちらのリンクをお読み下さい。

先日、お客様とタコ釣りした時にイマイチだったのが悔しくて、凪の空き日程で一人でタコ釣りへ。2時間程度で25杯釣れちゃいました。3~5投に一杯釣ってる位の感じでした。ボトムでシェイクして、気配を察してあわせる釣り、面白いですね。ちょっと私の好みからすると釣れ過ぎな位ですが・・・、釣れる感覚を覚えるには今がベストかと思います。でも、条件によっては全然ダメな時もあるんだな・・・とまだまだ勉強中です。ご希望の方、初挑戦の方も含めて是非どうぞ。あと、タコも乱獲にならない程度に、節度を持ってのお持ち帰りでお願いします♪ 家族で必要な分だけ持ち帰り、後はリリースすれば元気に泳いでいきますよ。

7月に入り、中止が続いていますが、シケの合間にオフショア便で出船出来ました。

シイラ狙いで沖に出ると、延々と漂流物が続く良い潮目。シーズンイン間もないので、まだ数は少ないですが、その代わりに出て来る魚のサイズはいいです。

TDペンシルで水面ドッカン!

DSCN2424

ポッパーでも水面ドッカン♪

DSCN2426

他にもこの後は写真撮らずにリリース続けました。いいサイズのシイラも元気にリリース出来ました。

そして、ふと沖を見ると大きなキハダが跳ねた!いや、今日はゴツイタックルも無いし、シイラ狙いだから・・・と我慢。またふと見ると、鳥が騒いでる・・・。今日はキハダ狙いじゃない。我慢。すると近くで一気に盛り上がって鳥が全員集合状態に・・・。追っても仕方ないよな~と思いつつも、一応見に行くと、キメジのボイル。これならライトタックルで勝負になる!と、ここからスイッチオンで追いかけてみました。

そして、TDペンシルでドカ~ン!一発目は惜しくもファイト後半の姿が見えたとこでフックオフ。

そして更に盛り上がってる場所でトリプルヒット!

DSCN2429

DSCN2430

DSCN2431

トリプルヒットでどうなるかと思いましたが、無事全部キャッチ出来ました。

DSCN2428

そしてお次のボイルは・・・向かってる時に見える飛沫がデカい。キメジではなく、キハダのそれ。到着後、間もなくボイル終了・・・かと思ったら、ドラドペンシルにドカ~ン!しかし、惜しくも乗らずに、ここでキハダ祭りは終了でした。

ラストはマズメのタイラバで、2ヒットするもどちらもバレてしまい終了でした。1枚はそこそこ大きそうだった様な・・・。また次回への宿題ですね。

お次はベイシャーク!

北東の風がビュービューなので、風を避けれる場所で開始。

釣り初挑戦の女性の方も、初めての魚の引きに驚きながら無事キャッチ♪

DSCN2433

 

テイルウォークの新人営業マンも自社のライトなシイラロッドで無事キャッチ!いいロッド作って下さいね♪ 応援してます。

 

DSCN2435

 

こちらのグループ、海外遠征大好きの様で、世界各国の釣りの話を聞かせて貰いました。

DSCN2436

ディアモンスターとか、レイトブルーミングスとか、怪魚系のロッドもチラホラ。作り手を知ってるロッドを持って来ると、私も嬉しくなっちゃいますね。

DSCN2439

148cm、30lbクラスの超大型も出ました。

DSCN2440

2本目になるとファイトも上手、ハンドランディングも自分たちでやってましたよ♪

ラストはタコ釣り。強風で出来る場所も限られ、上手く行かずになんとか2匹。小さい方はリリースしてくれました。有り難うございます。

お次はフラット狙い。

波風強く、ボトムをとる釣りなのでやり辛いコンディション。風裏になる場所を探して頑張りました。

DSCN2441

 

けっこうシブくて、マゴチとヒラメがポツポツ程度・・・。

 

途中、シーバスのスイッチオンで、あたり一面ボイルだらけになるシーンも。勿論トップでドッカン。

ラストに近場に戻ってマゴチ2本追加で終了でした。もう少し早めに近場に戻した方が良かった様な・・・。反省です。結果、マゴチ4のヒラメ1、タチウオ。シーバスは釣ろうと思えば幾らでも・・・な感じでした。

お次は色々狙い。

朝一はベイト反応に当てて、シーバス&ワカシが良いペースで喰いました。先日居たイナダは不在・・・。

DSCN2412

 

シーバスはスズキサイズからセイゴサイズまで各サイズ入り混じってる感じでした。

DSCN2413

 

中には70クラスも。

DSCN2415

 

全員良型キャッチ。

DSCN2416

後半はタイラバへ。

暫くすると、ベイト持ち上げられ、ワラサ&サワラがボイル!かなり激しくベイトを追ってます。

大慌てでキャスティングタックルに持ち替え狙ってみるも、喰わせられず。残念!

タイラバに戻って、何とか1枚。

DSCN2418

 

ラストはキャスティングに戻るも、潮止まりと重なって何もなく終了でした。

 

 

 

2019-07-07  »  fishtokyo

▲ページトップへ

facebook ページはこちら

©Tokyo Bay Fishing Charter - fishtokyo.com - All rights reserved.