Tag Archives: マグロ

そろそろ秋

季節の変わり目で天候不順が続いていますね。

例年、この時期はオフショアが激アツなのですが、なかなか天候が許してくれないのが難しい所。沖まで出なくても、最近は青物の鳥山が立ったり、近場でシーバスがボイルしていたりと、水の中もそろそろ秋になってきている様子です。

今後の予定ですが、オフショアお勧めは10月半ばまで。凪なら11月に入ってからもカツオやシイラが遊んでくれます。シーバス・タイラバ等もそろそろ良い時期かと思いますのでどうぞ。10月後半位からは皆さまお待ちかねの大型シーバス狙いですね。ご希望の日程があれば、ご予約はお早めにどうぞ。既に大型シーバスの時期の週末、いくつか予約入り始めていますよ。

ここ最近の様子を写真を交えて少々・・・

まずは台風前の19日のオフショア便

午後の予報悪く、早朝よりスタート。比較的近い場所から鳥多く、期待できそうな雰囲気。段々と船が増えてやり難い中、鳥を追いかけて船の居ない方に行ってみると・・・鳥が怪しく旋回・・・

誘い出しで狙ってみると・・・今季絶好調のGPCのHard Noseにキハダヒット!しかし、30秒程でハズれちゃいました。その後も更にルアーに乗らないバイトもあり、コレは完全にルアーに反応する群れ。

そして、更に当てなおして今度は別の方にヒット!

fish0037

6号のタックルだった事もあり、それ程走られる事無く5分程で船際へ姿を現した魚は・・・ヒレの伸びた大型のキハダ。そこから見えるか見えないかの距離で15分程やりとりして無事キャッチ!

47kgのキハダは当船の記録更新です。おめでとうございます。

fish0039c

ヒットルアーはアキヤの200でした。

この日は時化前の荒食いなのか、他にもキャストチャンス多かったです。

戻ってからマグロは船で解体し、私を含め乗船者全員にお土産を頂きました。ありがとうございました。

今回、キハダを釣った方はこの魚を釣るために近くの河川でキャスト練習をしていたとの事。明らかに前回いらした時よりキャストの距離、精度ともに良くなっていて、そういった影の努力が報われる形で魚が釣れたので私も嬉しかったです。

今回釣れなかった女性アングラーの方も、私も練習する・・・と言っていたので次こそは!?

キハダは運・・・と、言う話を良く聞きますし、確かにそういう面もありますが、いざチャンスが来た時に活かせるかどうかは、明らかにアングラーのスキルがモノを言います。頑張っている人が報われると、船長としても嬉しいですね。

お次は毎度のアングラーズハイの会長さんとお仲間達。

私にそそのかされて、慣れないオフショアへ。

開始早々から鳥山があちこちに・・・。そしていきなり30kgクラスのキハダがボイル。更にはイワシ団子にキハダがボイル!シイラに遊んで貰ってから、あわよくば・・・と思っていたのに、開始早々からコレ。自然相手なので順番は選べません。しかしヒットは得られず、キハダエリアを離れ、シイラを探しに。

初シイラ無事キャッチ!

fish0029

 

 

気難しいシイラも居たり、トップにドカドカ出る群れも居たりでしばし楽しんで全員キャッチ!

シイラを続けるか、最初に見た鳥山でカツオ・メジ・キハダを狙ってみるか・・・と問うと後者の声。

エリアに戻ってみると、早速10kgクラスのメジの跳ねやらカツオの跳ね、良型のキハダの跳ねも。

そして、ついにイワシ団子のスーパーチャンス。カツオ・メジ・キハダが混ざって大騒ぎ。

 

fish0035

 

大騒ぎの中、カツオの3kg、5.5kgがとれました。忙しいイワシ団子の釣りなので写真はこの一枚のみ。

この笑顔が全てを物語ってますね。

 

大きなマグロは、しばしファイトした後にポロリとフックオフでした。

イワシ団子と言えば、先日も・・・

fish0020

この中からメジ2本。大きい方で12キロでした。

fish0022

シーズン前半は不調だったシイラも小型主体ですが大量に回遊してます。ライトタックルにトップウォーターで楽しく遊んで貰えますね。

fish0015

 

米軍・厚木基地の皆様。束の間の休日を楽しんでいました。

fish0012

 

今季初物のワフーもキャッチ。他にも数本ウロウロしてました。ショゴも居たのでジギングすれば面白かったかも知れませんね。

お次も米軍・座間キャンプの医療チームの皆様。

fish0001

fish0005

fish0007

日本に来て、今日が一番楽しい!と言って下さいました。嬉しいですね。

ついでに先日私が釣った真鯛の写真も。

fish0025

 

68cmの3キロちょいでした。