Tag Archives: タイラバ

乗り合い募集!その他、近況と空き状況です。

9月以後、オフショアご希望の方、沖に出れずともインショアで釣りが成立する日はインショアでの9時間便に変更して出ますのでご了承の上ご予約下さい。インショアはシーバス、タイラバ、青物、タチウオ、ベイシャーク等、天候が許す範囲でご希望の釣り物に変更できます。

乗り合い募集です

17日(月祝) 青物ジギング/キャスティング・タイラバ 9時間 15,000円 1名募集します。

30日(日) オフショアキャスティング 10時間 20,000円 3名募集します。

近況です。

だいぶ涼しくなってきましたね。最近ずっと風強く、中止の連続!運良く凪の日に当たり出れた日の皆様は楽しんでます♪ オフショアに出れば鳥山だらけ。インショアはシーバス・真鯛・太刀魚・ベイシャーク・クロアナゴ等など、色々と遊んで貰っています。

↓ オフショア予定でしたが予報イマイチ。風ビュービューでもとりあえず・・・との事で出船するも、全然アウトなシケ模様。

DSCN1391

少しだけシーバスに遊んでもらい(やや遊ばれ気味でしたが)、ウネウネザブザブに船酔いダウンの方も居たので早々に逃げ帰って来ました。次こそはべた凪になります様に!

↓ 前回も4kgクラスの真鯛を釣り上げたお客様、2釣行連続で大鯛ゲット!

DSCN1385

 

この日はオフショアご希望でしたが、沖はずっと10mオーバーの風ビュービュー。タイラバやりながら風が落ちれば沖に出よう・・・と言う算段でしたが風やまず。

DSCN1383

 

DSCN1387

タイラバとジギングで真鯛、ホウボウ、サワラと、飽きないペースで釣れてインショアを満喫しました。

↓ こちらも4.3kg(9.5lbs) で71.5cmの大鯛。おめでとうございます!

DSCN1390

 

この日は13~16mの風が吹き続ける予報で中止のつもりでしたが、風裏でもやれる場所があれば釣りしたいとの事で、風裏エリア限定での出船。開始はタチウオからスタートし、何本か釣れました。シケの中での操船で写真はありません。次は普段はあまり行かない風裏の真鯛のポイントへ行くと大鯛がヒット。その後もアタリはあるも船に上がらずにシーバスへ変更。久々に入ったエリアでしたが、無事に何本か釣れて終了でした。

↓ 連日ワラサの群れが鳥の下でボイル!シンペンで3.5kgをキャッチ!撮り方下手でイナダにしか見えなくてすみません・・・。笑 全長70cmオーバーです。

DSCN1388

 

この日はキハダ狙いたいとの希望で沖へ。途中、ワラサの鳥山&ボイルに遭遇して無事キャッチ。まだまだ鳥山継続でしたが粘らずに沖へ。沖へ出るとキハダの鳥山が沢山。移動系のボイルや足を止めたサメ付きのハミ、トビウオ喰いの激しいボイル等、喰いそうなチャンスありましたがヒットに至らずでした。

東京湾口はキハダだらけですのでご希望の方、お早めにどうぞ。例年10月半ば位まで“出れれば”激熱ですが、これからのシーズンは風強い日が多くなかなか出れないのがジレンマです。

↓ 以前に募集したタイラバ乗り合いの時の様子です。朝の時合いをしっかりとモノにして3枚ゲットのお客様。

 

DSCN1339

 

外道で東京湾では珍しいキジハタもゲット♪

DSCN1340

この日は残念ながら坊主のお客様も出てしまいました。リベンジお待ちしております。

お次はシンガポールからのお客様。

何でもいいから兎に角異国の地で釣りがしたい。色々釣ってみたい。普段とは違う釣りがしてみたい・・・とのリクエストで出船。

まずはマゴチ。

DSCN1341

 

お次は外道のトビエイ。30lbのボガ振り切りサイズ(15キロ以上あったと思います)で、PE1.2号のタックルで30分位ファイトの後に無事キャッチ出来ました。

DSCN1342

タイラバで真鯛。

DSCN1344

タイラバ初挑戦のお二人、全てレンタルの道具で6枚キャッチでした。

DSCN1347

その他、サバ、エソ等、良いペースで魚が次々と釣れて楽しめたかと思います。

お次もシンガポールから別のグループのお客様。

やはり、色々釣りたいとのリクエストで、相談の上とりあえずベイシャークからスタート。

DSCN1368

開始早々からバンバン喰って、早々に東京湾のサメ釣りは大満足。

DSCN1374

お次はオフショアのお魚を求めて沖へ。沖に出ると鳥山だらけ!とりあえずはシイラの鳥山からスタートし、ペンペンサイズが多い中、120オーバーを無事キャッチ!

DSCN1369

 

ワラサ・ブリのエリアは鳥はいるものの、なかなか魚が浮かないのでとりあえずスルー。更に沖へ出て、キハダ狙いへ。連日跳ねまくりのエリアはこの日もキハダが高活性!しかし、そう易々とは釣れてくれません。何度かコレは喰うかも!?と言う様な何投もできるボイルにあたりましたが、ノーバイト。

色々釣りたいリクエストだったので深追いせずにお次は青物狙い。青物の場所へ行くと、行きがけは大人しかった鳥が大騒ぎ。ワラサの鳥山につけて、船の周りはボイルだらけの状況でヒット!惜しくもファイト中にバレてしまいましたが、まだまだ高活性で鳥山とボイルが頻発。ブリサイズ?と思われる魚影もボイルの中には見えて、期待度ムンムン。しかし、その後3回ヒットさせるも全てファイト中にバレてしまい、フィーバータイム終了。

ラスト1時間はタイラバ。魚探反応も良好、夕マズメの時合いでバイト頻発。しかし、バラシ病にかかってしまったか、バラシに次ぐバラシ。勢い良く走る大型真鯛と思われる魚も含め、全部バレてしまい、笑いながらの終了でした。捕れた魚よりも、捕れなかった魚の方が思い出に残った事でしょう。東京湾の釣り、悔しい思い出も含め、楽しめたかと思います。

お次は会社の仲良しグループでのベイシャーク。

DSCN1373

朝から順調に釣れ続け、全員1~2匹づつキャッチ成功!オマケにアカエイも2枚。

前日の飲み会から直接いらした皆様、ラストは船の揺れでウトウトする姿も見えつつ、楽しく終了でした。

お次は横須賀米軍基地から親子でベイシャークフィッシングにいらっしゃいました。

DSCN1377

朝から順調に喰い続け、親子共に数本づつ東京湾のサメを釣り上げました。

楽しい時間を過ごし、親子の絆も一層深まった事かと思います♪

お次はプロの方々。

がまかつフィールドテスターの忍姉さんこと三石忍さん、同じくがまかつフィールドテスターのやまPこと山下雄大さん、キャスティング東久留米店の方等、そして楽しいお仲間達。

写真暗くてすみません。

DSCN1379

 

こっちはフラッシュ焚けた。

DSCN1378

開始から笑いが絶えない楽しい釣りで、クロアナゴ釣りを満喫していました。食べない魚の釣りで、こんなに面白い釣りなかなか無い!と言って下さいました。

肝心の釣れ具合は・・・まぁ、ポツポツ程度でしょうか。

10lbクラスの大型も何匹か見れました。更なる特大を釣りにまたいらして下さい♪

お次もプロの方々。

SFPCでお世話になっているパッションズの荻原さん、トランスセンデンスの片山さん、REALSテスターの福井さんを乗せて沖へ。

腕のいいアングラー、捕れる道具。ワクワクしちゃいますが、これで捕れなかったら船長のせい!?笑

DSCN1375

 

結果、キハダ3ヒット。バラシ、ブレイク、バラシ。

そうそうたるメンバーで挑んでもなかなか釣れないのがキハダですね。バラしたのはスレだな~と、負け惜しみを言ってましたが、その日おろしたてのルアーにはしっかりと歯型が刻まれておりました。ブレイクに関しては、古い糸を使い続けてしまった・・・と、本人が深く反省している様です。笑

あっ、因みに私もバラシました。アワセが決まってなかった様な・・・反省します。