Tag Archives: シーバス

2019年11月の釣果報告

大型シーバス絶好調のまま11月に入りました。例年ですと11月と12月がハイシーズンなのですが、今年は10月早々から絶好調。今年は久々にイナダも多いですし、秋冬のサワラもここ数年の好調を維持。サワラや真鯛はこれから脂の乗る時期で美味しくなります。そちらもどうぞ。

ビッグベイトでの大型シーバス狙い、現在かなりいい状況ですので是非お早めにどうぞ。大型シーバスに関しては、ここ数年の感じだと、1月の半ば位までがピークですが、今シーズンはどうなるでしょうか?11月も楽しみですね♪ 皆様悔いの無い様に準備して遊びにいらして下さい♪

★空き日程★

11月10日時点での空き日程です。大型シーバスのハイシーズン(10~1月のご予約はお早めにどうそ)

11月

18日、19日、21日、24日、25日、26日、28日、29日、30日

12月の釣り収め日程はまだ空き多いです。去年は年始の1月半ば位までビッグベイトで喰ってましたよ。12月以後、真鯛もサワラも脂乗って美味しい時期になります。お問合せ下さい♪

★重要なお知らせ★

10月に入り増税しましたね。当然、当船の経費諸々も値上がり。税込み価格でやってる当船。既に多くのご予約を受けてしまっている年内は税込みでお値段そのままで行きます。2020年よりお一人様500円前後程度の値上げとなります。今まで通り、船上でのお支払いですので、お釣りのやり取りの少なくなる様に、多少の切り上げ、切り捨てをしながらお値段調整します。お一人様500円前後程度の値上げとご了承の上で2020年以後の日程はご予約下さい。尚、当船ではキャッシュレスの流れに対応すべく、PayPayとクレジットカード(スクエア)導入済です。ご希望の方は対応しますのでお申し付け下さい。PayPayで払えば皆様けっこうキャッシュバックされてますよ♪

尚、当船では独自のサイズリミットとバッグリミットを導入し、いつまでも楽しい釣りが続けられる様に、資源への過剰な負荷と、持ち帰った魚を持て余す様な事が無い様に、皆様にバッグリミット・サイズリミット内での魚の持ち帰りを御願いしています。

2019年より、スズキ(シーバス)に関しては周年でサイズ問わず全てキャッチ&リリースを御願いしています。全てのお客様に対してフェアとなる様に、特にスズキのキャッチ&リリースに関しては、例外無くリリースをお守り頂いておりますので、ご了承とお仲間への周知の上、ご予約下さい。

その他、サイズリミットやバッグリミットに関しては、こちらのリンクを参照して下さい。

★重要なお知らせはここまで★

コノシロ周りでのビッグベイトや大型トップウォータールアー用のレンタルタックル御座います。70~180グラム位ある様な大型ルアーを華奢なタックルで無理して投げて、ライントラブルでルアー無くしたりする方を毎年多々見かけます。シーバス用のビッグベイト専用のカスタムロッドのタックルを3000円にて御貸ししますので、是非ご利用下さい。尚、右巻きのベイトタックルのみのご用意となります。ベイトタックル初心者でも使い方教えますのでご安心下さい。すぐ投げれる様になります。バランスのとれたタックルで投げればバックラッシュも無く快適に扱えます。ロッドのみ貸して欲しい方は2000円にて御貸しします。リールはカルカッタの300~400クラス、アブの5000~6000クラスにPE5~6号、リーダー60lb前後、もしくは25~30ポンドのフロロやナイロンの直結がお勧めです。これ以下のラインクラスを使うと、フルキャストでトラブルの際に切れてしまいます。何故ベイトタックルなのかと言うと、特にトップウォータールアーに関しては、ラインスラックを使った釣りをしますので、スピニングタックルでは緩く巻かれてしまい、ライントラブルが増えてしまいます。オフショアの大型トップウォーターでスピニングタックルを使う際は、巻きがある程度早い事や、足元まではアクションさせない事で、ある程度テンションをかけて巻きますが、シーバスは足元までチャンス。ラインスラックを使ったドッグウォークをフルキャストから足元まで続けます。不要なトラブルの無いベイトタックルの出番です。年間に数回出番があるか無いかの釣りのために、なかなかソレ専用でしか使えないタックルは買えないな・・・とためらう方が多いのもわかります。大型ルアー専用のベイトタックルで快適にズバっと爽快に投げてみて下さい。

因みに快適なカスタムロッド、相談に乗ります。この釣りに精通したビルダーさん紹介します。

11月の釣果報告は以下に順次足していきます。

連日出船していると、レポート遅れる事も多々あると思いますが、気長に待ってから見に来て下さい♪

10日より1週間位はレポート計画運休します♪

9日 シーバス午前9h

一か所目、トップウォーター各種に5バイト1チビシーバス。粘らずエリア変更。

次の場所は船多し・・・。バイト少なし・・・。粘らずエリア変更。

お次は魚探に映るシーバスの濃い魚影に当てていくと50cmクラスのチビの群れ。延々釣れそうですがこれも粘らず大型探して更に移動。

そして・・・まずは77cm

DSCN3140c

お次は何故かスミイカ。笑

DSCN3142c

そして、コノシロ浮き始めたタイミングでメガドッグにバコ~ン!

89cmで自己ベスト更新。おめでとうございます♪

DSCN3144c

お次もペンシルにバコ~ンと80UP!

DSCN3147c

 

↑ 上の80UPより先にヒットしていたのですが、ガンガン引いて取り込みまで10分。

マグザラにバコ~ンと出たのは全長118cm、10キロオーバーのブリ!

DSCN3148c

↑ この魚の口からは過去にブッ千切って逃げた釣り糸が出ていてやや細身でした。全長118センチのブリなんて初めて見ました。フルMAX太ってたらどれだけウェイト乗るんだろう・・・? 優しくリリースしたので、沢山食べて貴重な遺伝子を残して欲しいですね。

↓ お次は70クラス。ポッパーでドカ~ン!

DSCN3152c

↓ ポッパーで更なる大型がバコ~ン!

DSCN3156c

ラストの流しまでポツポツバイト拾える感じで楽しめました♪

乗らないバイト多数で中型シーバスしか獲れずに悔しい想いをした方も居ました。

 

 

 

 

8日午後便

声優のR先輩が同じ事務所の先輩を連れて遊びに来て下さいました。

午前便、ダブルヒットもあった場所で粘り倒そうと思って行きましたが、数バイトでチビ1本のみで1時間半経過・・・。粘り倒すつもりが、夕マヅメの勝負は他でしたいと思い、移動。移動先ではここ数日恒例のコノシロ吹き飛ばしてボイル。1バイトあるも、イマイチなので、夕マヅメは更に別の場所で勝負する事に。

そして・・・

ビッグバンディットにドカ~ンと80cm!

DSCN3135

私もメガドッグで87cm

DSCN3132c

R先輩も・・・ラストにメガドッグでバコバコ出して、やっとこ一本乗ってくれました。

DSCN3137

シブかったですが、トップで納得の一本。楽しい釣りでした。

8日午前便

今季バリバリ釣れてるトモスルアーの八尾君御一行様。

前日の様子から苦戦が予想される中、トップに良く出てくれる場所からスタート。

トモスルアーの18cmのランチパッカーでダブルヒット♪

DSCN3128c

 

その後もランチパッカー大活躍。

DSCN3130c

1人で3本トップでドッカ~ンと気持ち良く釣って大満足の方も居れば、ノーキャッチに終わって悔しい想いをした方も。

激渋の中、トップで12~13発位出て、5キャッチに終わりました。魚の機嫌悪く、難しかったです。

7日 朝ショート便

御一人様チャーターでシーバストップゲーム。

期待の朝マヅメ、シーバス達、やや元気無いものの、それでも投げ倒してるとズボッ!バシャーン!と出てきます。

出た~!乗らな~い!追ってきた~!喰わない~!出た~!乗った~!ヨッシャー!!あ~!バレた~!

↑ 以下30回位繰り返し・・・そして時合い終了。

そして幸せに撃沈・・・。

PS.今日もやっちまってる船長は唯一のシーバスをキャッチ。ん?トップゲームじゃなかったのか?最後はなりふり構わずでした。

DSCN3125c

 

久々の撃沈。シブかったです。でも、朝はトップにバコバコ出て楽しい時間でした。

6日 シーバス・サワラ・タチウオ9hリレー便

ゆっくり出船でシーバスから開始。

一か所目からトップにドッカ~ン。メガドッグで70UP

DSCN3111c

 

お次はPro-Q145で初シーバスキャッチ♪ 初シーバスがトップでバコっと釣れちゃうなんて、いい想い出ですね。

DSCN3112c

 

お次もメガドッグでバッコ~ン!因みに↑息子さんと、↓親父さん。親父さんの方がデッカイトップででっかいシーバス釣って、威厳を保ちました。息子よ、見たか!

DSCN3114c

 

お次はエリア変えてシーバスやるも、コノシロ追われまくってる割にトップに出て来ない最近のハマりパターンなので粘らずサワラへ♪

跳ねてるエリアを探して・・・

ストライクジャークでガツン!ガツン!と、KY船長がお客様の代わりにオカズ確保。ストライクジャーク強し!サワラ釣りたい方、ストライクジャーク持って来て下さい♪

お客様も段々とコツを掴んで・・・

DSCN3117c

↑ ピースサインじゃありません。親父さんに俺は3ヒットで2本目だぜ~!とアピールしております。親父さんはこの時船上には居なかった様です。

DSCN3119

親父さんは不在でしたがダブルヒットも!居れば釣れたはずなのに・・・笑

結局1時間半程度で8本ゲットしてサワラは早々に終了。

お次はタチウオ。浅場なのであまり疲れないジギング。

親父さん、ここでカムバック&覚醒!一人でタチウオ連発モード。私も含めて他が苦労する中、何かを掴んだかの様に連発しておりました・・・が、写真無し。絶好調の親父さんはマゴチもゲットで一人火を吹いてました。

ラストは再度シーバスのトップゲーム。夕マヅメでバッコバコ・・・の予定が・・・シーン。潮も流れず活性ダウン。

メガドッグやビッグバンディットで数回誤爆がありましたがダメ。

Pro-Q145で何とか一本。

DSCN3120c

最後は夕焼けと富士山と横浜夜景を見てウットリ。

DSCN3122

 

毎日見てても綺麗だな~って思います。

DSCN3124

6日 12h便

昨年に引き続き、SFPCの先輩方が1日チャーター。ビッグバンディットのマングローブスタジオから上屋敷さん、シーバストップゲームとオフショアの釣り具店の小平商店から小平さん、Suppliesの椙尾君、そして釣り具問屋の魚矢の方がオフをとって遊びに来てくれました。

DSCN3082c

朝一、昨日の反省を活かしてエリア選択♪

DSCN3076c

バコっと何発か出て私も含めて数本捕るも、イマイチ喰わない。コノシロは吹き上がってすっ飛ばされまくってるのに・・・。濁りの影響か?エリア変更すると、行った先はコノシロは沢山居て、シーバスの姿も魚探では確認出来るも、全然ルアーに反応しない。朝マズメ終了。

開き直って更にエリア変更すると、こちらは投げ倒してるとポツポツトップにバイトがある感じ。ここで粘る!

そして・・・

ドカ~ンと足元で喰った83cm

DSCN3090c

色々なサイズが入り混じりながら、大型も登場♪

今日もビッグバンディット強し!81cm

DSCN3091c

 

もう一発、今度はジョイクロマグナムで80cm♪ この魚釣った時に後ろについてた魚は90クラスだった様な・・・

DSCN3095c

 

サプライズの椙尾君も、自作のウエイトチューンしたスケーティングするスギペンでバイト連発でサイズは70クラスまででしたが良く釣ってました♪

ひとしきり釣って、風と潮が合わなくなってやり辛くなってきたので、サワラ探索へ♪

すんなり跳ねてるエリア見つかり、いざ開始♪

DSCN3098

 

ストライクジャークが好調♪ サワラの特エサですね♪

 

DSCN3099

 

ベイトは小型ですが、サワラをバイトに導くアクションのキレで喰わせます。それが出来るのがストライクジャーク。

DSCN3101

 

 

2時間位遊んで8本ゲット♪ 食べるには十分って事で、夕方はシーバスへ。

朝、反応しなかったエリアですがポテンシャルを信じて全員一致でこのエリアで勝負する事に。到着するとコノシロ追われまくりの生命感バリバリ。これは良いかも・・・と思って意気揚々とトップを投げまくるも、なかなか出ない・・・。でも、折れずに投げ続けて・・・

ドカ~ン♪

DSCN3104

 

お次は落ちパクだったと言う80UP。ゴン太の5kgオーバー

DSCN3102

真っ暗寸前・・・信じて投げ倒して・・・

本日最大87cm♪ ビッグバンディットの小平商店オリカラで。

DSCN3106e

写真だけ見てると良く釣れてる様に思えるかも知れませんが、投げて投げて、投げ倒しての結果です。折れない心が結果に繋がります。

ラスト10分、どうせ後10分やるなら、別の場所で・・・と入ったとこが炸裂。

↓ Dボニートにドッカ~ン♪

DSCN3107

サイズ選べない感じでしたが、50~85cm、アベレージ70cm位のシーバスが奪い合う様に次々とルアーに襲い掛かる大興奮の10分でした。

本日も後半にかけては70クラスも写真撮らずに次々とリリース♪ 朝は活性低くてどうなる事かと思いましたが、皆様デッカイトップを信じて投げ続けて頂き、結果的には4名全員80UPゲットで楽しく終了でした♪

小平商店さん、マングローブスタジオさんのブログで今日の釣りの様子が紹介されるかも知れません。是非チェックしてみて下さい♪

5日午後便

久々に青物ジギングのリクエスト。

様子見たいので私も参加でジギング開始すると、早々にヒット。

DSCN3064c

10.5lb(5kg弱)の1メーター位もサワラでした。

お次はお客様にヒット♪

DSCN3065

 

1キロちょいのカンパチ。

そこから暫くアタリ無く、釣れる釣りがしたいとの事で大型狙いはやめにして、場所変更。

ふと気になった場所に寄ってみると、入れ食い開始。

DSCN3067

 

釣れ過ぎてしまうので、次々リリースしながらエンジョイ♪

DSCN3068

 

アタリの少なかったお客様に少しアドバイスすると、一気に連発モードに。

 

DSCN3069

 

↓ これが1.5キロ位で一番大きいサイズでした。

 

DSCN3070

 

ボイルも出始めたので、キャスティングに切り替え、ライトタックルで長々とファイトしてると・・・

ガブリ♪

DSCN3072

 

サメの餌食に・・・

ラストは近場に戻ってタチウオ。

DSCN3075

 

タチウオは何本か姿見れた程度で終了でした。

4日午前便

朝一、お客様がビッグバンディットで自己記録更新の79cmを釣るも、まだまだ釣れると思って写真無し。

しかし活性悪く、もう1本追加したモノの、バイト少なくエリア変更。

向かった先ではコノシロ吹き上げられていてシーバスが高活性モードで連発開始。

DSCN3060c

ビッグバンディットで皆様バイト連発の楽しい状態でしたが、段々と潮が変わって来て一気にトーンダウン。

更にエリア変更で、こちらでもビッグバンディットやメガドッグ等に反応あり、連発するお客様も居ましたが、残念ながらノーキャッチのままタイムアップになってしまった方も・・・。

朝一の低活性だったポイントで時間使い過ぎてしまったと反省でした。

3日シーバス~クロアナゴリレー(9h)

モンスターキス&ディアモンスターユーザー御一行様。クロアナゴもやりたいとの事で、少し遅めの出船。船の上にはディアモンスターがズラリ。そして、皆様入手困難のマグザラをいっぱい持っててビックリ!怪魚系の人はコレ好きなんで・・・との事。

一か所目、開始早々からマグザラにドッカ~ンと80UP!

DSCN3042c

シーバス達、活性良くトップに好反応で、出た~!乗らない~!の声が響きました。

そんな感じなので、キャッチは伸びないけど楽しめてる感じ。

↓ アイマのバネットだったかな?オフショアの大型ペンシルでキャッチ♪

DSCN3043

お次は初シーバス♪ ザラでキャッチ♪

DSCN3044c

何だかんだで一番釣れるのはPro-Q145。欲しい方はギル神田店か五反田店へ。

DSCN3045c

 

少しづつ自己ベスト更新が一番楽しい道のり♪ シーバス君達もわかってますね。

DSCN3047c

Pro-Q145絶好調

DSCN3048c

 

マグザラで本日2本目の80クラス♪

DSCN3050c

やっぱり良く釣れるのはPro-Q

DSCN3053c

シーバスの口の奥にはコノシロ

DSCN3046c

バイト遠のいたのでエリア変更して・・・開始早々トップで一本獲った以外はトップは乗らない祭り。

ルドラでとりあえずキャッチ♪

DSCN3055

もう一発、今度はジョイクロで78cm!

DSCN3057c

シーバスの部はコレにて終了。トップでバコバコ出しつつ幸せにノーキャッチだった方も。

ラストのクロアナゴは特大サイズは出ませんでしたが、終始喰ってた感じで8名2時間で一人5本前後釣ってたかと思います。

DSCN3059

ディアモン各種でビッグベイトからクロアナゴまで、皆様そつなくこなしていました。

2日午前9h

前日の朝の様子からタイドグラフと睨めっこしながら朝一の場所で迷いましたが一か所目。

一流し目から大型ペンシルにドッカ~ン。しばし乗らないミスバイトを繰り返し・・・

メガドッグにドカ~ンと乗って来たのは80UP!

DSCN3033

 

その後も1時間半位乗らないトップウォーターバイトを満喫し、段々とバイトも遠のいてきたのでエリア変更・・・の前に、鳥山の下でイナダのトップウォーターゲーム♪ お土産フィッシュを少し確保して再度移動。

お次の場所でもメガドックにけっこういい感じの80UPがドカ~ンと出るも、惜しくもタモ寸前でバラシ。私の投げていたビッグバンディットにも70クラス。しかし、遊んでいるとダメな潮が挿して来たので更にエリア変更・・・のついでにまた鳥山でイナダトップゲーム。笑 は、ほどほどにシーバスへ。

どの辺りかな~と、雰囲気見ながら開始すると、一流し目から大型ペンシルに出るわ出るわ・・・

少し小さめ~80UPまで、ボコスカ出ながら足元まで何度も追いかけて来ました。

DSCN3035c

メガドッグで本日3回目の80UPヒットのお客様。無事にキャッチでした♪

DSCN3037c

↓ こちらは77cmだったかな?

DSCN3039c

 

お昼過ぎ、最後の流しまで大型トップに反応してくれて楽しめました♪

1日 朝ショート便

先日、大型シーバスにブリに・・・と絶好調だったお客様のオカワリ釣行。

ショート便なので近場限定で大型狙い。前日は朝の1時間半程度で80UP4本含む絶好調だったので、期待しかしてませんでしたが、見事に期待を裏切るノーバイト。魚探には映りますが、トップで出るはずが出ない。ビッグベイトでも喰わない。小型のルアー入れても喰わない。

時合いは来るはず・・・と最近好調のビッグバンディットを投げてると反応し始めました。しかし、そこから最近よくあるビッグバンディットにしか反応しない状態。各種ビッグベイトを試すも、あのキレの良い逃走アクションにしか反応しない。でも、朝マヅメも過ぎて活性上がり切らないのか、バイトは数十発ありましたが、ミスバイトばかりで、一発出て終わりの追い食い無し。ちょっとお魚さん達、今朝は元気無かったですね。

途中、タチウオが釣れたり、シーバスヒットしたり、ミスバイトしたりもありましたが、残念ながら撃沈でした。先日あれだけ美味しい想いをしたお客様だっただけに、魚の活性次第でガラリと変わってしまうモノです。

しかし今日は本当に活性悪いな~、喰わないもんかな~等とブツブツ言いながら後ろで船長はやらかしてました。

↓ メガドッグにドッカ~ンと派手に出たのは87cmでした。

DSCN3030e

 

皆様、私にタモ忙しくて釣りさせない位に喰わせて下さいませ。