Tag Archives: サワラ

2021年9月の釣果報告

9月に入り、一気に気温も落ちて、海の上はかなり涼しいです。夕方は雨具の下にもう1枚着たくなる様な涼しさです。

サワラが連日高活性で跳ねまくってます。ベイトは2~8cm位のカタクチイワシ。毎年秋になると、ベイトが小さいから小型のルアーを持って来て・・・と、他船では言われましたと聞きます。私の持論ですが、サワラは必ずしもベイトのサイズにルアーを合わせる必要は無く、サワラが好きなスピード感とアクションを出して、本能を刺激して釣りましょう♪ お勧めはストライクジャーク。他にもブローウィン、ジャクソンピンテールチューン系統、X-80マグナム、ルドラ等。自分のタックルに合わせて色々と♪ 大事なのはルアーじゃなく、どう動かすか・・・です。活性高ければルアーはある程度何でも良いのですが、シブい時こそ、ルアーあれこれ変えるのではなく、釣れる釣り方をやり通すのが結果に繋がります。

シーバスのビッグベイトの釣りが始まってます。これから来年の1月位まで遊べます♪ マグザラ、ビッグバンディット、メガドッグ、Dボニート等、でっかいペンシルにボカーンと出て来るシーバス達と楽しく遊んで貰えます。是非どうぞ♪

オフショアも後半戦ですが、まだまだ凪の日に当たれば行けます♪ シイラにカツオにキハダ。この夏釣ろうと思ってたターゲット、まだの人は是非。シイラは小型が多いですが、かなりの数が居て、トップにボコスカ出てきます。カツオは群れによっては大型のトップにドカーン。気難しいカツオはクリアのシンペンで攻略。キハダは連日跳ねまくってますが、なかなか難しい感じ。これからハミの時期なので、もうひと盛り上がりに期待です♪

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

重要なお知らせ

早朝の時間にお集まりの皆様、付近は静かな住宅街ですのでお静かにお願いします。特に笑い声等、静かな住宅街ですのでかなり響きます。会話が必要な時は小声で、自分がすぐ横に住んでいたら・・・と言う事を想像して行動して下さい。そして、月極駐車場等が付近にございますが、私有地ですので立ち入らない様にお願いします。雨の日に他人の家の軒先で雨宿り等もアウトです。ちょっと位・・・が、連日続くと住人も我慢しきれません。釣行前後でテンションが高くなるのも理解は出来ますが、くれぐれもマナー、モラルを守って想像力を働かせて行動して下さい。朝の挨拶も元気良く・・・ではなく、小声で宜しくお願いします。

尚、てきと丸が古くなっていたので解体し廃船しました。つきましては水深の関係で、以前よりKnot Enough乗船場所が少し下流にズレています。コインパーキングが2か所ありますが、下流側の方が近くなりましたのでそちらを優先的にご利用した方が便利です。

繰り返しになりますが、特に夜間と早朝の時間帯はくれぐれもお静かに行動して下さい。宜しくお願いします。

もう1点。

当船は独自のバッグリミット・サイズリミットに納得頂いた方にご利用頂いております。

シーバスは全てキャッチ&リリースです。

サワラの持ち帰りは1人3本まで。4名乗船の場合、12本までとさせて頂きます。ご乗船のお客様間での枠の融通はご自由にどうぞ。

その他魚種についてもご確認下さい。

お仲間へも周知し、ご了承の上でご予約下さい。全ての皆様に公平を期すために、事情を説明されてお願いされてもお断りしておりますのでご了承下さい。知人、友人、うちの子供達も含め、当船では厳格に守って頂いてます。

いつまでも楽しい釣りが続けられる様に、皆で釣り場を守っていきましょう。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

空き情報

年内の土日祝日は全て埋まりました。皆様ご予約頂き有難うございます。

平日はまだまだ空きありますので、お問合せ下さい。

9月の空き情報:8日午後・9日午後・13日、14日、17日、21日

10月の平日はまだガラガラです。トップのシーバスにサワラと、良い時期ですので是非どうぞ♪

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

サワラ狙いの方へお願い

サワラを狙う際にはリーダー40lb以上を使用して下さい。推奨は使用ルアーやタックルに応じて、40~60lb。フロロでもナイロンでも可。タックルバランスを考えて選んで下さい。

船べりでリリースする際に、リーダーを掴んでフックリムーバーでフックを外します。リーダーが細いと、リーダーを掴んだ際に少しでも傷が入ってると切れてしまう事が増えます。その際、ロストしたルアーに関してはKnot Enoughでは補償しません。勿論、推奨以上のリーダーを使用していても切れてしまう事もありますが、出来るだけその様なブレイクは減らしたいので、最低40lbのリーダーを使用して下さい。宜しくお願いします。

フロロカーボンのリーダーの場合は長くするとトラブルが多いので短めに。ナイロンの場合は、詰めながら使うので、トラブル増えない程度で長めにするのが良いかと思います。

フックに関しましては持ち帰りの分が確保出来、リリースも視野に入れて釣りをする際はフックは2か所まででお願いします。フック3か所ですと、リリースの際に少し手間取ったり、フックがエラの下に回って流血していたりと言う事が増えます。

特に魚の活性が良くて、入れ食い状態の際は、シングルバーブレスを2か所でも十分に釣りが成立しますので、その様な状況の際に使う用に、シングルバーブレス2か所のルアーを1つ先に用意しておく事も推奨します。ただし、シブい日に一本如何に釣るか・・・と言う時にはフックアップ率が下がりますので、お任せしますが、基本的にはトレブル推奨です。

因みにですが、私のお気に入りのストライクジャークの場合ですと、カルティバのプラッガーシングルの3/0をフロントに。4/0をリアに搭載すると、フックアップ率も良く、使い易いです。フロントを4/0にすると、フックを背負うトラブルが増えますので3/0です。リアが4/0の理由は、大き目のフックで大きく肉を掴んだフックアップの方が、身切れのバラシが減るという考えです。リアに重量があると、少し飛距離が伸びるのも理由の一つです。参考までに。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

それでは始まったばかりだけど、今月の釣果です♪

8日

朝から久々に真剣にシーバスへ。

持っている情報をお客様と共有して、どのエリアに行きますか?と、相談の上でGo。

現場着、程なくコノシロの群れ発見。

メガドッグの自分で塗ったカラーでボカ~ン♪

DSCN7068e

 

79.5cmでした。惜しい!あと5mm

 

その後も飽きない程度にバイトあり、遊んで貰えました。

魚探の反応の割には出て来ないな~と言うと、早速マグナムスプーンを沈めて・・・

DSCN7073e

 

こちらは82.5cmでした。

その後もトップで乗らないバイトが何度かありつつ、ビッグバンディットにボカーン。

DSCN7076e

朝の2時間シーバスに遊んで貰ってバイトは全部で10数回程度でしょうか?ボコスカでは無いですが、適度に遊んで貰えました。

因みにキャッチには至らなかったお客様がトップで一番出してました。びっくりアワセとかではなく、持って行かなないバイトとか、頭から喰ってたりで一本も乗らず。残念!でも、出すのが楽しいゲームで、それを十分に理解しているお客様なので良かったです♪

後半戦はサワラ。

現場に行くと、時折跳ねも見られて昨日よりは少し良い感じ。

お土産欲しいとの事でしたので私も参戦すると、早速キャッチ♪ 続いてお客様も無事キャッチ♪

ルアーは安定のストライクジャークでした。

DSCN7079

 

その後、ストライクジャークは殉職。因みに私もストライクジャーク殉職・・・涙 この前5個買い足しましたが既に3個ロスト・・・。痛すぎます。

DSCN7081

初サワラキャッチ!おめでとうございます♪ ルアーは定番のジャクソンピンテールサワラチューン。

DSCN7083

後半跳ね少なくなってきて心配でしたが全員キャッチで楽しく終了でした♪

船が空いてたので、釣り仲間を誘ってサワラとシーバスの様子見へ。

サワラは跳ねは見えるものの、前日までとは違い、なかなか難しい感じ。そんな中、トランスセンデンス代表の片山君はちょろっと竿出して、しっかり釣ってました。ルアーはハイドアップのジャークベイト。これ、先日私も投げたんですが、すぐにキャッチ。サワラ釣れるルアーですね。選択肢が増えるのは大歓迎♪

DSCN7058

 

サワラがパッとしないので、シーバス様子見に・・・

コノシロの群れ、いくつか点々としながら、コノシロの群れから外れた場所でドカ~ン♪

DSCN7060

メガドッグのトランスセンデンスオリカラでキャッチ♪ この秋、少量販売するらしいので、楽しみです。

例のバンディットと同じく、コノシロベースのグローベリーにチャートヘッドです。視認性も良くて、良く釣れるカラーですね。

欲しい方、トランスセンデンスのウェブサイトに張り付いてみてて下さい♪

DSCN7064

Chillの山根ブラザーズ弟のマサ君。

私とシーバス&サワラのはや掛け勝負でしたが、私の完敗。笑 むしろ、私は丸坊主でございました。参りました。

6日

アメリカ人のグループでオフショア予定でしたが、波風強く、インショアに変更でレンタルタックル積んでサワラ釣りへ。

サワラの跳ねは多く、喰いも良い感じ。しばしヒットが無いのでお手本がてらに私が投げたらすぐヒット♪ 5kgクラスの大型でした。

しばし様子見ながら、もう1度私が竿出すとすぐヒット。全員同じくストライクジャークを使って貰ってるので、同じルアーでおかしい!そんなに我々は下手なのか!?と、不平が漏れますが、丁寧にサワラの習性と、釣り方を説明しながらキャストを続けて貰います。

皆様時間と共に慣れて来てバイト出始めます。

DSCN7048

 

こちらのお客様、こちらのグループの声かけ役、釣り経験者で3本キャッチ♪

DSCN7049

50歳のバースデーフィッシュ♪

おめでとうございます♪ Happy 50th Birthday!

DSCN7051

このグループの盛り上げ役!いい笑顔です♪

残念ながらキャッチまで至らないお客様も居ましたが、全員バイトは出てました。

アメリカの方々は釣りに対するスタンスが非常におおらかで、釣れなくてもボートの上で仲間をビール飲みながらワイワイと楽しい時間を過ごしてます。我々日本人も大いに見倣うべき部分があると、日頃から感じてます。釣果はオプション。楽しい時間を過ごすのが一番!これがアウトドアリクリエーションの一環である釣り本来の楽しみ方です。結果的に、どんな手を使ってでも釣ろう!とならないので、資源にも優しく、気持ち的にも常に楽しいリクリエーションとして多くの方々に受け入れられています。

5日

五反田と神田の老舗プロショップ、Gill御一行様

Gillは私がちびっ子中学生の頃から大いにお世話になっているショップで、今この様なお付き合いが出来て本当に嬉しく思います。

Gillはセレクトショップ的なプロショップで、他のお店では見ない様なルアーがあったり、中古釣り具の売買の先駆者でもあり、常に豊富な中古釣り具の在庫も魅力です。ロッドのカスタムや修理、リールのメンテナンスなんかもお願い出来ます。ショップ自体はこじんまりとした感じですが、社長夫妻はじめ、優しいスタッフが釣り具購入の際には色々と本音でアドバイスしてくれるお店です。是非足を運んでみて下さい。

さて、釣りの方はと言うと・・・

サワラと言えば定番のストライクジャークでズドン!

DSCN7032

 

その後もストライクジャーク有利な感じでズドン♪

DSCN7035

この日は活性良くて、ワイヤーリーダー入れてても問題無く喰いました。後半、明らかにワイヤーリーダー入れてると喰わない感じだったので外してましたが、活性良い時のロスト対策としては、良いかも知れませんね。個人的には喰いが悪くなると感じる事があるのであまりお勧めはしませんが。

DSCN7036

その後も、ブローウィンやダーティンZ等、色々なルアーでキャッチ♪

DSCN7039

皆様、サイズが小さいのは次々と船べりでリリース♪

こんな楽しい釣りがいつまでも続けられるために、ダメージ少なくリリースは大切です。

リリースにはスタジオオーシャンマークのフックリムーバーを使ってます。リリースも視野に入れて釣りをする際は、フック3か所のルアーだと、魚へのダメージが多くなってしまうので、フックは2か所まででお願いします。

DSCN7040

途中、少しだけシーバスの様子見に行きましたが、この場所はまだだね・・って事でラストまでサワラに遊んで貰い終了でした。

皆様有難うございました♪

4日

オフショア予定ですが、サワラがあまりに好調なので、ちょっと寄り道♪

DSCN7022

この日も跳ねまくり♪

DSCN7025

またダブルヒット♪

DSCN7027

全員キャッチ、全部で7本だったかな?で、サクっとサワラは切り上げて沖へ。

沖へ出てしばし探索・・・。

キハダ跳ねる。近寄る。様子見・・・からの、サイドスキャンにキハダワラワラ・・・。誘い出し開始すると、一気に跳ね始めて大チャンスに!そして、ヒット!

DSCN7028

中盤から真下に走るキハダで辛い戦いに・・・。体力の限界まで戦いましたが、どうにも巻けなくなり・・・ローター回して少しづつ距離詰めますが、負け戦に・・・。そうこうしている内にフックオフ。残念でした。

同じタイミングでもう1発、ルアーに出たとの事でしたが、フックアップせずでした。

後半、なかなか喰わないカツオのナブラが多い中、なんとか1本カツオキャッチ♪

DSCN7031

 

最近、なかなかキハダが船に上がらずスランプなKnot Enoughです。皆様、頑張りましょう!私も勿論全力で良いトコ探します。

ご利用ありがとうございました。

前日のサワラの様子が良かったので、シーバス予定でしたが急遽サワラに変更。

ブローウィンで連発♪ ブローウィンもサワラの実績の高い良いルアーです。ビギナーでも扱いやすい優秀なルアーなのでおススメです。

DSCN7002

 

山根ブラザーズの弟こと、Chillの山根君はメガバスのテスター。勿論、ルアーはXー80マグナム。これもサワラの実績抜群のルアーですね。キラキラ系のカラーで何本か釣った後、膨張色での反応を敢えて試してたところ、大型ゲット♪

DSCN7004

そして、Mr.ストライクジャークの登場。マングローブスタジオの上屋敷さんです。

ストライクジャーク、アトゥーラ等で釣った後は、トップで遊んでました♪

S__206184492

 

そして今日のハイライトはコレ。

S__206184455

バンディットのオリカラのプロトでボカ~ン!このカラーを考案したのが、トランスセンデンス代表の片山君です。他にも何度か出てました。コハダとかコノシロに付いてるサワラならまだしも、この時のベイトは小型なので、流石に無理かと思って見てましたが、予想の遥か上でした。お見事!

流石、釣りで飯を喰ってるプロのグループ。開始こそ釣れるルアーで釣りましたが、魚の活性が良いと判断すれば、次々と色々なルアーに変えて反応を楽しんでました。マヒペンやTDペンシル、オシアペンシル130mm、GドッグX、ガボッツ等にもバンバン出てきました。なかなかここまで活性が良いのは珍しいですが、活性の良い時こそ魚の習性が学べるチャンス。皆様色々と試してました。

バッグリミットいっぱいまで釣らずにリリースに切り替えて遊びました。リリースの動画も獲ったので、どこかで見れるかも知れません。

サワラのリリースはネットに入れずにフックリムーバーで行うのが一番ダメージ少なくリリース出来ます。フックの掛かり方次第では、ネットに入れて、素早くプライヤーでフック外してリリースすれば元気良く逃げ帰って行きます。写真撮ったりフィッシュグリップにかけたりすると、リリース後の生存率が極端に下がる事が予想されますので、リリースする魚は船べりリリースがベストですね。

沢山のリリース有り難うございました。

久々にサワラ狙いで出船。サワラの活性の上がる小雨&ちょい風強い感じで期待大。

久々なので探すのに少し苦労するかと思いきや、すぐに跳ね見つけて開始♪

ベイトが小さい感じでルアーあれこれ交換しながら誘うも反応して来ない。そう言う時こそ、実績多数のルアーと使い方でサワラの本能を刺激。

マングローブスタジオのストライクジャークにズドン♪

DSCN6977

 

ストライクジャーク強し!

DSCN6980

ダブルヒット♪

DSCN6983

90cmクラスの良型

DSCN6997

 

スピード感的に不利かな~と、心配だったベイトタックルのお客様も、横に飛ばすジャークを意識して無事ゲット♪

ルアーはストライクジャーク。

 

DSCN6985

 

ピンクバックのストライクジャークで連発でした。私もお気に入りのルアー&カラー。

 

DSCN6990

 

本日竿頭のお客様。ピンクベリーカタクチカラーのストライクジャークでルアーロストも無く連発でした♪

DSCN6994

 

あちこち跳ねまくりで、次々ヒットで凄かったです。

DSCN6988

全員3本づつのバッグリミットまでキープして、後半はネットに入れずに全て船べりリリースで楽しみました♪

皆様、バッグリミットの遵守とリリースへのご協力ありがとうございました。