Tag Archives: キャスティング

青物絶好調!ジギング&キャスティング そして乗り合い募集!

近況です。

しばし続いていた強風で出船中止の連続でしたが、やっと落ち着きました。水温はまた高く、シイラもキハダもまだまだ湾口で鳥山作ってますが、湾内は徐々に水温下がって秋の釣り物が好調に。

青物狙いは今~10月いっぱい位がおすすめです。ジギングのワラサ、ブリ、そしてサワラ。合間にタイラバもOK。

サワラのキャスティングゲームもスタート。連日跳ねまくりで楽しいサワラキャスティングゲームが楽しめます。

シーバスは当船では10月半ば位から本腰入れてスタートします。ビッグベイトのタックルの準備は大丈夫でしょうか?コノシロの群れに当たればワラサ・ブリも混ざって楽しいビッグベイトゲームが楽しめるかと思います。シーバスは当船ではバッグリミットとオールリリース期間をを守って頂いておりますのでご了承の上ご予約下さい。詳しくはこちら

サワラが連日跳ねまくりで日程空いてるので乗り合い募集します!

23日(日曜日) 青物ジギング・サワラキャスティング・タイラバも可 9時間 15,000円 3~5名募集します。(今のところチャーターも可)

24日(祝・月曜) 青物ジギング・サワラキャスティング・タイラバも可 9時間 15,000円 3~5名募集します。(今のところチャーターも可)

30日(日曜日) オフショアキャスティング 10時間 20,000円 3名募集します。

空き日程です。秋の釣り物が好調になってきた所ですが、この先空き多いので、是非ご利用下さい。

9月21日、23日、24日、25日、27日、28日

10月1日(15時~不可)5日、6日午後、7日、8日午後、11日、12日、17日、18日、19日、21日、以後お問合せ下さい。

大型シーバスは10月20日位からスタートします。週末ご希望の方は特にお早めにどうぞ。ビッグベイトで狙いたい方は、11月いっぱいまでがピーク。ミノーでの大型狙いは例年1月いっぱい位までです。参考までに。

 

週末の様子です。

土曜日は雨でキャンセル。

日曜日は青物&タイラバ。風が続き久々の出船でどう様子が変わってるのか手探り状態でスタート。

ソウダのナブラが沢山あって、その中からサゴシゲット!

DSCN1392

お次はタイラバでベイト反応のある場所をやっていると、ヒラメゲット!

DSCN1394

前回所用で泣く泣く参加を見送られた上に、タイラバ絶好調の報告に涙を飲んだお客様、開始から一人で飛ばしてました♪

DSCN1395

その後も、ホウボウ、マハタ・・・そしてやっと釣れたのは小型の真鯛・・・って事で、タイラバはいったんお終いにして鳥山探しへ。

シケ前に居たワラサの鳥山を探すも見つからず・・・、遠くの方にわずかに見えた鳥山に行くと、サバ・サバ・サバ!

お土産ゲット後、ラストにもう一度タイラバやってみるも小型の真鯛のみで終了でした。

お次は翌日の乗り合いの様子です。

先日の青物タイラバ乗り合い、すぐに定員になりました。数多くのお問合せありがとうございました。乗り合いのニーズもありそうなので、今後増やしていきますので募集の際には是非ご利用下さい。仲間2名居るんだけど、出来ればあと1~3人位居れば・・・と言う様なご相談も受けます。

朝一集合して、皆様どちらかと言えばキャスティングご希望。サワラは跳ねてる場所ではキャスティング。ワラサ・ブリはジギングですが、ブリをキャスティングで・・・と思っていた皆様、そりゃ、鳥山&ボイルに向かって投げたいですよね・・・。しかし、直前まで居たワラサが移動してしまい、地形について上がって来ない感じになっていたのでどうしましょう・・・と言う話に。どちらかと言えばサワラのキャスティングメインに考えての出発。しかし、出船時間が日の出の少し前で跳ねも見難いので、朝一はワラサ&ブリの場所からスタート。

場所ずらしながら3流し目で当たるラインを見つけて、手の合ったお客様が連発開始。

DSCN1397DSCN1399

 

サワラを2連発。70クラスと80クラスってとこでしょうか?3kg前後ですね。

DSCN1400

 

今度は60cm前後のサンパクとかイナワラとか呼ばれているサイズのブリ。

御一人様だけ連発で、周りの方々に焦りが見える中でビッグヒット!明らかに重量感の違う引き!

上がって来たのは、なんと21lb(9.5kg)のブリ!自己ベストとの事ですが、KNOT ENOUGHのレコードも更新だと思います。

おめでとうございます。

DSCN1406

 

因みにヒットルアーは、メロン屋工房さんのウィークベイトショート100gのホロピンク。アシストはシングル一本でした。

大型青物にはアシスト一本がいいですね♪

お次は私にもサワラ。90クラスの4kgサイズだと思います。

DSCN1408c

 

お次は寝不足と船酔いの中頑張っていた若手アングラーの方にもワラサ!

DSCN1412

お次はタイラバを試してみるも、1時間位でチャリコ(真鯛のチビ)が一枚釣れただけだったので、見切ってサワラの跳ねを探しに行く事に。リリースも有り難うございます。

しばし走って跳ねてるエリア発見!キャスティングとジギング入れ交じりながら皆でトライしてると・・・

ジギングにヒット!これも90クラスの4kg位だったかと思います。

DSCN1414

 

お次は外道ですが、ジギングでタチウオ!

DSCN1415

その後、サワラのボイルはラストまで続き、チビサワラ(サゴシ)から60クラス位までが飽きないペースでバイト&ヒット。捕れたり逃げたりで楽しめました。

翌日はキハダ釣りたいって事でオフショアへ。

カツオ・キハダのコマセの船は東京湾口に集結!双眼鏡で鳥を見ながら怪しい鳥山発見!キハダも跳ねていざスタート!

小チャンス、中チャンス位の鳥山ボイルが多い中、オシアドリームチューンに待望のヒット!しかし、2分位で惜しくもフックアウト!

その後も喰いそうなチャンスで何度も投げれましたが、今日のキハダもなかなか付き合い悪く、撃沈でした。

まだ水温25~26℃でキハダが元気良く跳ねてます。ご希望の方、お早めにどうぞ!