Tag Archives: オフショア

2019年7月のレポートです。

気付けば7月最終日です。ここ数年では一番梅雨らしい梅雨も終わり、いよいよ夏本番です。夏の魚が本格的にシーズンインしております。湾口方面ではシイラ・カツオ・キハダが絶好調。既に良い想いをした方々も。これから暫く楽しみですね♪

今年はタコの当たり年って事で、タコ釣りのご希望が多いです。ちょろっと1~2時間やって20杯以上釣れる事もザラ。タコ釣り未経験の方も、今なら釣れる感覚養えますので是非どうぞ。強めのバスタックルや、シーバス~シイラ位のタックルで、タコ餌木とダウンショットのタコスイベルにオモリが25号前後。タコのサイズも上がって来て、メガバスのタコーレ(大)だとサイズ選べる感じでおすすめ。タコーレ大には30号前後のオモリが良い感じですね。そして、釣れ過ぎる&処理が大変なので、持ち帰り過ぎずに小さいタコはリリースお願いします。まだタコの資源について知識が無いので特に数やサイズの規定はしませんが、来年も釣れる様に皆様協力の程宜しくお願いします。

湾内の状況ですが、各所にベイトの群れが居て、周りにはベイトを追ったシーバス・サワラ・真鯛・ワラサ・ヒラメ・マゴチ等が付いてます。特にこの時期にしてはシーバスが絶好調で釣れていて、7月末現在でも釣れ続いています。活性高ければトップでバンバン釣れちゃいますよ♪ 日によって活性の良い魚種が変わりますので、色々な道具を持ってトライしてみて下さい。是非お早めにどうそ。

これから暫く暑い日々が続きそうです。釣り上げた魚を食べるために持ち帰りたい方は、氷とクーラーボックスを持参して下さい。イケスで活かしておけない魚はすぐに締めて冷やすのがベストです。又、海の上は陸上と比べて海風で涼しいは涼しいのですが、水分は多めに持ち込んで下さい。半日で一人2リットル位は必要かと思いますが、個人差もあるので多めに。突然の雨にも対応出来るように、雨具の準備もお願いします。

尚、当船では2019年よりスズキ(シーバス)は周年でのキャッチ&リリースを御願いしております。その他魚種に関しましても、乱獲で資源を潰す事の無い様に、バッグリミット(持ち帰りサイズ・尾数の制限)を設けさせて頂いております。予めご了承頂き、参加メンバーにも周知の上でのご予約、ご利用をお願いします。10年後、20年後も楽しい釣りが継続出来る様、皆様のご理解ご協力をお願いします。バッグリミットについての詳細はこちらのリンクをお読み下さい。

7月の写真を載せます。

7月ラストの出船の30日は私もお世話になってるGPCルアーの製作者アブデル様と海外よりお越しのファミリー御一行様。3h便で好調のタコ釣りです。

DSCN2539

DSCN2540

DSCN2542

キロオーバーの大きいタコも5杯位混ざって良く釣れました。最大の2kg超のサイズは船長がメガバスのタコーレで釣っちゃいました。20杯以上リリースして大き目な3~4杯だけお土産に持ち帰りました。リリース有り難うございます。

タコ釣り、始めるなら今です。タコが非常に多いので良く釣れて、練習になります。来年以後、そこまで多く無いけどサイズは良い・・・と言う時に備え、今の内に釣れる感覚を養ってはいかがでしょうか?タックル等、ご相談下さい。

7月29日はタイラバとフラットフィッシュのリクエスト。

タイラバは行きがけの寄り道ポイントからスタートすると、幸先良く一流し目から本命ゲット!サイズ小さかったので粘らず本命エリアへ行くと、潮と風が喧嘩で船流れない・・・。エンジンで流すとプレッシャーになる浅場でキャスラバの準備も無いのでお手上げ状態。朝一のポイントに戻るも、今度は外道のタチウオ2連発で本命来ない・・・。

フラット狙いに切り替えると、シーバスとタチウオがうじゃうじゃ居て、気になって気になって、皆様つい上狙っちゃう感じでシーバスとタチウオ連発。

DSCN2524

DSCN2526

シーバス・タチウオを釣り飽きた頃から皆様ボトムじっくりやり始めて・・・

DSCN2527

DSCN2529

DSCN2535

マゴチが5本位にソゲが2枚上がりました。

ラストはタコのお土産狙いへ。

DSCN2537

2kgオーバーの大ダコ含め、無事全員分のお土産確保して終了でした。

お次は風ビュービューの中、近場でタコ&フラット狙い。

フラット狙いの場所は近場と言えども波風強く厳しい感じでタコ主体となりました。

大型含めていい感じに釣れて、小さいのはリリースしてくれました。

操船大変で撮影する余裕無く、キープした大きなタコを最後に撮影。イケスに完全に張り付いて、出すのに苦労しました。笑

DSCN2523

 

お次もタコ主体にアジも少々。

小さいお子様も含めて、タコ釣れました。

DSCN2522

 

お次はオフショア。

その他の魚は完全スルーでキハダ狙い。6バイト・5ヒットで2本ゲット!

67歳で35kg。体力の限界まで頑張りました。

DSCN2476e

 

ヒットルアーはGPCのハードノーズ200。

DSCN2473

 

もう一本30キロ位。

DSCN2484

 

ヒットルアーはオシア・バブルディップ。

DSCN2482

他、カツオが狙えば幾らでも釣れそうな感じでした。

DSCN2471e

 

オフショア調子いいですよ。是非お早めにどうぞ。

↑ 状況があまりにも良いので、誘いに乗ってくれそうな常連さんを急に誘い出して、船長も投げさせて下さいね・・・と言う事でGO。

まずはカツオから。5kg以上ありそうな良型ばかりが入れ食い状態で、幾らでも釣れちゃいます。キハダ狙いの大型トップでもガンガン・・・。

DSCN2494e

 

DSCN2496

 

そして、キハダボイルしまくりの一番いい時にダブルヒット!

27kgゲット!ヒットルアーはリップ付きのダイビングペンシルのアルティメット180F。他にも誘い出しでドカーンとミスバイトも。

DSCN2503

 

もう一本は私が頂きました。36kgゲット。

DSCN2505c

ヒットルアーはGPCのプロト200mm。名前はまだありませんが、リトリーブで綺麗に泳ぐし、水噛み、泡抱きもいいし、今後が楽しみなプロトです。

DSCN2498

GPCの製作者とは仲良くさせて貰ってるので、こんなルアー作ってとか、あんなルアー作ってとか、このルアーはもっとここをこうした方がいいとか、色々言ってるんですが、注文殺到しててそれどころじゃないと言うのが悩みの様です。手作りだから作れる数も限りがあるし嬉しい悲鳴ですね。私の個人的なお勧めは、ワイアイナストライカー、ハードノーズとサーペンポップです。状況次第で使い分けるのですが、とにかく自信を持ってフルキャストして下さい。

この日は7バイト、6ヒット、3本ゲットでした。大きなカツオも多数。3本目のキハダはまた私が・・・笑 一本獲ったからもう投げない・・・と思ってたら、激熱のボイルでついウッカリベイトタックルで投げ込んだらキハダ引っかかっちゃって・・・。写真撮らずに即リリースしました。

因みにベイトタックルのキハダ、投げてて気持ちいいので楽しいですが、特にメリットはありません。笑 違ったやり方で釣りたい変態さんにはお勧めです。やれるロッド、今の所ダウンラップのカスタムかトランスセンデンスのベイトの二択ですかね?スパイラルが絶対条件だと思ってます。興味ある方、タックルの相談に乗りますよ。

お次はテレビで引っ張りダコの生き物ライターの平坂さんと、DMMオンラインサロンの仲間達。知らなかったのですが、生き物の秘密の話が聞けたり、オフ会的な事もやってたりと、楽しそうな仲間達です。

DSCN2448

 

平坂さん、噛まれてませんか?笑

DSCN2450

 

ダブルヒットもあったりで、サメさん達は元気いっぱい。全員ゲットというか、何本も釣ってる人も居たりで楽しめました。

DSCN2464

 

 

7月に入り、中止が続いていますが、シケの合間にオフショア便で出船出来ました。

シイラ狙いで沖に出ると、延々と漂流物が続く良い潮目。シーズンイン間もないので、まだ数は少ないですが、その代わりに出て来る魚のサイズはいいです。

TDペンシルで水面ドッカン!

DSCN2424

ポッパーでも水面ドッカン♪

DSCN2426

他にもこの後は写真撮らずにリリース続けました。いいサイズのシイラも元気にリリース出来ました。

そして、ふと沖を見ると大きなキハダが跳ねた!いや、今日はゴツイタックルも無いし、シイラ狙いだから・・・と我慢。またふと見ると、鳥が騒いでる・・・。今日はキハダ狙いじゃない。我慢。すると近くで一気に盛り上がって鳥が全員集合状態に・・・。追っても仕方ないよな~と思いつつも、一応見に行くと、キメジのボイル。これならライトタックルで勝負になる!と、ここからスイッチオンで追いかけてみました。

そして、TDペンシルでドカ~ン!一発目は惜しくもファイト後半の姿が見えたとこでフックオフ。

そして更に盛り上がってる場所でトリプルヒット!

DSCN2429

DSCN2430

DSCN2431

トリプルヒットでどうなるかと思いましたが、無事全部キャッチ出来ました。

DSCN2428

そしてお次のボイルは・・・向かってる時に見える飛沫がデカい。キメジではなく、キハダのそれ。到着後、間もなくボイル終了・・・かと思ったら、ドラドペンシルにドカ~ン!しかし、惜しくも乗らずに、ここでキハダ祭りは終了でした。

ラストはマズメのタイラバで、2ヒットするもどちらもバレてしまい終了でした。1枚はそこそこ大きそうだった様な・・・。また次回への宿題ですね。

お次はベイシャーク!

北東の風がビュービューなので、風を避けれる場所で開始。

釣り初挑戦の女性の方も、初めての魚の引きに驚きながら無事キャッチ♪

DSCN2433

 

テイルウォークの新人営業マンも自社のライトなシイラロッドで無事キャッチ!いいロッド作って下さいね♪ 応援してます。

 

DSCN2435

 

こちらのグループ、海外遠征大好きの様で、世界各国の釣りの話を聞かせて貰いました。

DSCN2436

ディアモンスターとか、レイトブルーミングスとか、怪魚系のロッドもチラホラ。作り手を知ってるロッドを持って来ると、私も嬉しくなっちゃいますね。

DSCN2439

148cm、30lbクラスの超大型も出ました。

DSCN2440

2本目になるとファイトも上手、ハンドランディングも自分たちでやってましたよ♪

ラストはタコ釣り。強風で出来る場所も限られ、上手く行かずになんとか2匹。小さい方はリリースしてくれました。有り難うございます。

お次はフラット狙い。

波風強く、ボトムをとる釣りなのでやり辛いコンディション。風裏になる場所を探して頑張りました。

DSCN2441

 

けっこうシブくて、マゴチとヒラメがポツポツ程度・・・。

 

途中、シーバスのスイッチオンで、あたり一面ボイルだらけになるシーンも。勿論トップでドッカン。

ラストに近場に戻ってマゴチ2本追加で終了でした。もう少し早めに近場に戻した方が良かった様な・・・。反省です。結果、マゴチ4のヒラメ1、タチウオ。シーバスは釣ろうと思えば幾らでも・・・な感じでした。

お次は色々狙い。

朝一はベイト反応に当てて、シーバス&ワカシが良いペースで喰いました。先日居たイナダは不在・・・。

DSCN2412

 

シーバスはスズキサイズからセイゴサイズまで各サイズ入り混じってる感じでした。

DSCN2413

 

中には70クラスも。

DSCN2415

 

全員良型キャッチ。

DSCN2416

後半はタイラバへ。

暫くすると、ベイト持ち上げられ、ワラサ&サワラがボイル!かなり激しくベイトを追ってます。

大慌てでキャスティングタックルに持ち替え狙ってみるも、喰わせられず。残念!

タイラバに戻って、何とか1枚。

DSCN2418

 

ラストはキャスティングに戻るも、潮止まりと重なって何もなく終了でした。