2019年9月の釣果報告

2019年 9月 9日 - カテゴリー: 最新釣果速報

暑かった夏もあっという間に過ぎ、そろそろ秋ですね。これを書いているのが9日なのですが、昨晩は台風も通過。MICSのデータを見ると、洲崎で48メートル、東京湾内でも36~39m等、東京湾周辺は物凄い風でしたが、明日はベタ凪予報なのでシケ後の爆釣を期待して行ってきます。

東京湾は青物の秋に突入してますね。あちこちでサワラが跳ね、イナダがボイル。近場でシーバスのボイルも見られる様になってきました。これから暫く楽しみです。青物と遊んで貰ってる間に、10月下旬からは大型シーバスが始まります。既に週末スケジュールは11月までそこそこ埋まってきてます。ご希望の日程のある方、お早めにどうぞ。

秋の話をしてますが、湾口方面は水温高くまだまだ夏の海。シイラ・カツオ・キメジ・キハダが相変わらず元気です。シイラなんかは、今が一番多い時期なのでは?釣れ過ぎ注意です。沖の方は風強い日が増えて来てますが、凪の日に当たれば激熱です。9月以後のオフショアに関しては、9時間便でご予約下さい。凪のチャンスの時はオフショア便に変更し出撃します。今後の釣りですが、9月、10月は、青物、シーバス、タイラバ等を中心に狙って行きます。ご希望の釣り物でどうぞ。まだ夏が忘れられない・・・と言う方々、10月のオフショアの激熱を体験済で、チャンスがあれば行きたいと言う方も凪いだら行きますので、是非どうぞ。シイラは11月位までトップにバンバン出ますので。沖がビュービューの時は、湾内便でお願いします。

因みにタコもまだ釣れてますよ。一時期の様な入れノリは無くなりましたが、丁度良く釣れます。こちらもまだ未経験の方も含め、是非どうぞ。

お客様へのお願い: 当船ではバッグリミットとサイズリミットを設定の上、お客様に制限内でのお持ち帰りを御願いしています。ご了承の上でご予約、そして同行の皆様への周知を御願いします。当船でのレギュレーションについてはこちら。

空き状況:

9月の週末:
15日午後、16日午前、29日

9月の平日:12日、13日、17日、20日午前、24日、30日

10月の週末:5日、6日、13日、14日(祝)、19日午前、20日、26日、

11月の週末:4日午後、9日、10日午前、16日、23日、24日、30日

 

以下、9月の釣果報告です。順次足していきますので御覧ください。

昨日(10日)は海洋大のフィッシングカレッジでいつもお世話になっている奥山先生が、「俺達。」で有名な、秦さんと一緒にサメ釣りの撮影をしにいらっしゃいました。秦さんと言えば、ジャッカル、そしてダウズスイマー。我々シーバスアングラーもお世話になってますね。そんなシーズンもそろそろですよ。

そして、奥山先生と言えば、一昨年の夏、テレ東の番組の撮影でお笑い芸人のボビーオロゴンにでっかいサメ釣らせよう的な企画でご一緒して以来のサメ釣りです。今回はプロ×プロ×私も一応サメ釣りガイドのプロ。素人に釣らせようと思うと、瞬時の判断能力が備わっていないので難しいのですが、今回は全員プロ。チャンスが巡って来た時に結果に繋げる能力は非常に高いメンバー。結果が求められる中で、私もワクワクしつつ、自然相手なので不安も。

撮影当日は台風通過した後のシケ後のべた凪。船も少なく魚は元気で、本当に凄い釣りになり、全て動画で収めましたよ。来月になるかと思いますが、秦さんのYou Tube Channelで動画がアップロードされるかと思いますので、ご期待下さい。奥山先生のYou Tube Channelにもアップされるのかな?水中映像の撮影、私もお手伝いしたので、どれだけ撮れてるか、撮れてないか不安ですが楽しみです。

DSCN2698

写真は秦さんが釣り上げたベイシャークです♪ 動画ではもっと凄いのにご期待下さい♪

9月のスタートは米空軍横田基地所属の方々がオフの日を満喫しにいらっしゃいました。リクエストはオフショアのシイラ。50cm~60cmの小型ミニラが多い中からメータークラスがポツポツ顔出しました。

DSCN2674

 

メーターオーバーの大型シイラが水面のルアーにドカ~ンと出る様は、見ているだけで興奮します。

DSCN2677

 

後半は風が強くなり、段々と湾内へ。湾内ではサワラが元気でした。

DSCN2678

 

ダブルヒットも。

DSCN2680

 

ちょっと波あってやり辛かったですが、シイラにサワラに楽しめたかと思います。

お次はYou Tubeの撮影との事で、海外からのお客様をガイドしながらベイシャークフィッシングの撮影。

せっかく新鮮な餌が近場で獲れそうな感じだから、イナダ/ワカシのジギングからスタート。目論見通りに餌をゲットしてベイシャーク狙いへ。

DSCN2665

ベイシャークは超高活性で入れ食い状態で次々ヒット。8月に苦戦したのは何だったのか・・・。3時間位で10数本釣ったのでは?たまに激シブ設定の事があるので、分割払いで釣れて欲しい船長です。

DSCN2668

ラストにちょろっとタコ釣り。

毎度のお客様が、初心者2名を連れて遊びに来て下さいました。

近場から開始で、ホスト役のTさんお見事スズキサイズゲット。

DSCN2681

 

バリバリ連発モードの場所はなく、ポロっと1本ポイント周りながらあちこち転戦。

DSCN2683

初挑戦のお二方も、無事キャッチ!

DSCN2686

ホスト役のOさんも勿論ゲット。

DSCN2687

セイゴサイズ多めで、大連発も無しとややシブ設定でしたが、逆に簡単過ぎずに狙って釣る感じを初心者の方に御理解頂けた様で良かったかと思います。誰が何処に何を投げても喰う様な状態では、ただの漁獲作業ですので、釣りの難しさと楽しさが伝わっていた様で良かったです。

お次は毎度の珍魚ハンター鍋田様御一行。

おじさま達は今宵も珍比べで盛り上がっておりました。笑

DSCN2689

喰いは良い感じでしたが、大型少な目。それでも10lbクラスが2本で楽しめました。

 

 

2019-09-09  »  fishtokyo

▲ページトップへ

facebook ページはこちら

©Tokyo Bay Fishing Charter - fishtokyo.com - All rights reserved.